飲食店のSEO対策で新規顧客を獲得する

ぐるメディアへの掲載について

『ぐるメディア』より

ぐるメディア運営局では月間アクセス5万viewの飲食店ポータルサイト『ぐるメディア』を運営しています。数多くの飲食店を掲載し情報を載せると共に各飲食店の投稿ページにSEO対策を組み合わせることで検索結果に表示され新規顧客、既存顧客へのアプローチが可能となります。

また従来の広告宣伝が表に出る広告形式ではなく体験型ブログ形式で書く記事ではユーザーのエンゲージメント(反応)が高く、実際に来店へ繋がる、またはユーザーの潜在意識にとどまりやすく、短期から長期的にお店への来客数を伸ばすことができます。

☞ぐるメディアのサイトを見る

掲載料金

『ぐるメディア』では初回投稿1ページを無料で掲載しております。初期費用、維持費用共に一切料金を頂きません。これはSEO対策で実際に順位が上がり検索にヒットするという状態をご自身で体験頂き、サービスを理解して頂いた上でご契約頂きたいからです。ご了承ください。

ご質問、お問い合わせ、相談等

 

導入店舗

  1. 京都三栄
  2. ビストロぶっさん屋
  3. 大阪多花美
  4. 池袋かずとら
  5. おさかな処男女川
  6. 大阪割烹やま
  7. 紀風
  8. 二代目ばんばん
  9. いと家
  10. 愛信堂
  11. 博多ダイニングバー『ばぶばぶ』
  12. コンロ家
  13. 福盈門
  14. レストラン菊水
  15. 大手町厨房
  16. 多花美

 

なぜ、SEO対策で新規顧客を獲得できるのか

経営者様の皆様に一つお伺いしたいことがあります。

ご飯屋さんを探すとき、どのように探しますか?

この答えは飲食店の経営者様が意外と盲点になってしまうポイントです。美味しいお店、口コミがあるお店、有名人が来店するお店、、、

飲食店のSEO対策で新規顧客が獲得できる理由

答えは”ネット”です!

今や食べログには月間1億アクセスある時代です。ネットに情報が載っているかどうか、これが最も飲食店がお客さんに認知してもらえるかのポイントになります。

新規顧客を獲得する=新しい認知を生ませる

ということです!お客さんにあなたのお店があるのを知ってもらわなくては新規顧客を獲得することができません。先ほどほとんどのお客さんはネットで飲食店を探すと言いましたがネットで探すということはネットで探したときに出てこないといけません。

Googleの検索エンジンは検索キーワードに対し最もベストなサイトを表示するようにシステムが組まれています。このシステムをSEO(検索エンジン最適化)と言います。常に調べたキーワードに対して最も良いサイトを提示するようにシステムが最適化しているのです。

『東京 ラーメン』と検索して、大阪のラーメン店が出てこないのも、東京のイタリアンが出てこないのもこのSEOが正常に機能しているからなのです。

対してSEO対策という言葉はその名の通り、最適化する検索エンジンに対して対策を行うということです。

つまり、検索エンジンにこのサイトは良い、上位にあげるべきだと評価してもらうようにする、それをSEO対策と言います。

SEO対策で新しい顧客を生み出す

HPの集客において一番重要なのはSEO対策です。しかし、1つのHPでかけれるSEO対策には限界があります。そこでぐるメディア企画が提供するのは「検索結果占拠戦略」です。どのキーワードやどんな調べ方をしても必ず出したいページを露出することができるサービス。他にはない「とり逃しのないアクセス対策」を実現致します。

他のSEO対策業者と何が違うのか

世の中には多くのSEO対策業者がおります、その中でぐるメディアへの掲載が大きく他と違うのは2つあります。

  1. 複数のキーワードでかけることで露出をあげる
  2. 他の記事からの類似表示による流入

ぐるメディアでは1つの記事に対して複数のキーワードが検索にかかるように記事を設置します。

飲食店を探されるお客さんは様々なキーワードでお店を調べているのをご存知でしょうか、

例えば東京のラーメン店を探すだけでも、

東京に関する地名キーワード=渋谷、新宿、恵比寿etc

ラーメンに関するキーワード=こってり、あっさり、つけ麺、冷麺etc

店の特徴や評価=人気、おすすめ、有名、行列etc

この複数のキーワードをお客さんは組み合わせて検索します

1つのキーワードだけに対応していてもお客さんを取り逃がす数は計り知れないのです。そこで多くのキーワードに検索がかかるように対策をとるのをロングテールといいます。これは1つの記事から検索エンジンに対して複数のキーワードがかかるようにすることでこれを行うことでユーザーの漏れを防ぐことができます。ぐるメディアではこれを『検索結果独占対策』と呼んでおり、この検索結果独占対策によって一定のキーワードを調べたお客さんを独占的に集客を行うことができるのです。

ぐるメディア企画ではどこよりもコストパフォーマンスを意識しています。グルメサイトの一時的な広告ではなく長期永続型のマーケティング。あらゆるキーワードや場面に対応することができ、かつ新しいメニューやイベントにも対応可能。月額固定費5000円からの業界安値で、20社以上の飲食店で売り上げと集客増加を立証。最高売上前年度比8倍を記録。最短1週間以内にページ露出可能。指定キーワードのお試し期間付きを実施中です。

ご質問、お問い合わせ、相談等